今週になってから新しい現場行っておるわけじゃが、やたら体にダメージを受けている。

いきなり背後から、加工機から飛び出してきた材木が脇腹にヒット、あまりの衝撃ふらついた。するとすかさず、その材木が顔面にヒット。ボクサーがボディーにパンチを受けて、ひるんだ所に左フックをくらって、ノックダウンされた感じ。顔痛いし、首痛いし・・・。

どんどん規制が厳しくなっていく現場の足場。足元ばかり気にしていると、ヘルメットの分だけ飛び出た頭が足場に激突する。スタンハンセンのウエスタンラリアットをくらったかの如く、ぶっ倒れてしまう。そして、首が痛い。

安全になり過ぎた足場。2回も踏み外して足強打。

気をつけねば。。。
[PR]
by baabachp | 2009-10-22 23:19 | Comments(0)


<< B級グルメ 親子で広島満喫旅・二日目② >>