あともう少し。

紅葉も終わりか?落ち葉が多い。アプローチ道が葉っぱで滑る。

本日は奈落の底。お兄ちゃんと二人だけ。
今年は雨が降らない。クライミングにとっては最高の年。だから、どこのエリアも状態がいいのであろう。そんなもんで、こんなアプローチのきついエリアに誰も来ないのであろう。
私はこのエリアが好きだ。景色と壁のデカさそして絶妙な位置に打たれたボルト。スバラシイ。

「MonAmi 13a」一応、RP狙い。
とりあえず、サプリやらいろんな物を飲んで、「今日は行けるよ」と自分を落ち着かせてみるのである。
c0211368_21103938.jpg


アップでヌンチャク掛け。
今まで出来ていた核心ムーブが出来ない。何かが違う。いろいろやってみるができない。とりあえず終了点までいく。

降りてから、考えた。
駐車場でイソミッチから貰った手作りパン食べながら。
c0211368_21174127.jpg


美味い。ヒラメイタ!
2便目。核心までは安定してたどり着けるようになってきた。核心突入。止まった。次の一手も。イメージ通り。でも、そっから先考えてなかった。スタンス見失った。落ちた。
スタンス決めたら、突破できた。マジか。

3便目。一手伸びた。けど、落ちた。力み過ぎ・

4便目。核心入口で終了。ヨレヨレ。

来週行けば、登れる気がする。だけど来週は仕事でいけない。。。

お兄ちゃんがトライしている「黒帯」。
c0211368_21361624.jpg


いつか触りたい。これぞT釈クライミング。



今月14日夜は「火柱キャンプ」!!今年は晴れろ!

天気が良ければ15日はカチ山クライミングで接待しますよ。二日酔いでなければ・・・。そして、女子限定。ち○こ達は勝手に登れ!


























いろいろ趣味が多いと「遊び過ぎ」と言われることがある。

で、いろいろ考えてみた。
ワシは遊び過ぎなのか?


自分の仕事は日曜日以外休みがない。よって、週休二日祝日有、有給有の方と比べると「一か月で約5日休日が少ない」。「年間で5×12で60日少ない」。この生活を22年続けている。よって「60日×22年で1320日」同年代の人より休日が無かった訳だ。1320日といえば「3.6年分」になる。

3.6年もあれば・・・「サクラマスをあと2匹ぐらいは釣ってるかな」「クライミングだったら13をもう2本ぐらい登れてるんじゃないかな」「オートバイで日本一周してるな」「海外でサーモンフィッシングなんてのもいいな」「家族で旅行も行けるな」「カヌーやりたいな」「屋久島行きたいな」「野菜作りしたいな」・・・・なんていろいろ考えてしまう。


ワシは働き過ぎなのではないのだろうか。。。

どないか週休2日にもっていきたい。収入は今のままで。そのためにはもっと考えて仕事をしなければならぬな。
職人の価値を上げていかねば。ガンバロ。
[PR]
by baabachp | 2015-11-01 22:24 | クライミング | Comments(1)
Commented by oku3so16 at 2015-11-02 20:58
技術や知識で自分の単価を上げる。単価が上がった分休みを積極的に入れる。更に単価を上げる、働く年数を短縮する。更に単価と付加価値を上げる、リタイヤしつつも時々働けば年金の足しになる。食べるものと燃料はなるべく自給する。これが僕の目指す老後です。言うは易し、行うは難し。でも、これしか安穏な田舎生活実現はありますまい。共に協同し頑張りましょう。


<< 火柱キャンプ 2015 4ケツ。 祭り=カーニバル。 >>